MENU

【VR】飲み会後の女上司2人に前から!後から!ノリノリで痴女られる!! フロントでたっぷりチ○ポを責められながら、バックで耳舐め&言葉責め&羽交い締め!シリーズ最強の淫乱潮吹きコンビネーション逆3PVR!!

  • URLをコピーしました!

作品詳細

タイトル
【VR】飲み会後の女上司2人に前から!後から!ノリノリで痴女られる!! フロントでたっぷりチ○ポを責められながら、バックで耳舐め&言葉責め&羽交い締め!シリーズ最強の淫乱潮吹きコンビネーション逆3PVR!!
再生時間
117分
ジャンル
淫乱・ハード系, 3P・4P, 潮吹き, 痴女, 独占配信, ハイクオリティVR, パンスト・タイツ, VR専用
女優
大槻ひびき, 浜崎真緒

仕事終わりの飲み会後、女上司2人がボクの部屋にやってきた!部屋に来るなり彼女がいるのもかまわず酒酔いエロモード全開で迫ってくる!Hなゲームで彼女を買い出しに行かせてそこからは2人のなすがまま!前から後ろから何をされているかわからないくらいのコンビネーションプレイに窒息寸前!潮吹き&唾液&生中出し汁まみれ!シリーズ史上最淫乱SEX体験!!(※当作品は180度収録ですが、背後の気配を楽しめる内容になっています)

作品レビュー


  • エロすぎ

    いかにもビッチな女上司に前後から休みなく言葉責めされて興奮しっぱなしでした。


  • 思考を全放棄した導入部分

    私はAVで面白いなと思うことは多々あれど、こんなに面白いと思える導入は初めての経験だった。1Partは全て導入に当たる部分で、彼女の目を盗んで後輩くんにイタズラを仕掛けるのだが、そのやり方に知性の欠片も感じない(褒め言葉)強引なやり方なのだ。女優さん達もかなり楽しんで演じているように感じた(特にカードゲームの辺り)。導入部分だけでも見る価値はあると思う。私は笑った。


  • 内容よし

    内容いいです。ただ前置きが長いと思いました。彼女も一緒に混じってもよかった。


  • 耳がお留守にならんで!

    ここまで2対1でフォーメーション組みながら責められたら快感ですな.可愛い子やし安心して抜けます


  • 囁きが脳まで響く。

    ひびやん、真緒ちゃんが大好きで購入しました。イヤホンで聴くと囁かれてるのがさらに興奮しました。おすすめの作品です。


  • うむ

    あまりハーレム物はみないのですが、2人ともお気に入りの女優さんだったので購入。痴女なる2人です。


  • 絶対にありえない冒頭シーン笑

    チャプター1での彼女と上司2人と自分の4人でのシーンはこんな展開絶対ないだろ笑”って思うけど見てて面白くて一度も飛ばさず見てしまいました笑”彼女はけてからの展開は、まぁそうなるよなって感じですが、この2人の女優さんはやっぱ色気が凄くて見てて興奮しちゃいます。2人とも無駄な時間がなくずっと喋ってるので最高の作品だと思いました。


  • 上手

    女優さんの2人に板挟みにされる展開がとても没入感が高くて良かったです。


  • パンストがいい!

    大槻ひびきさん目当てで購入。ベージュのパンストがかなり色気があり、たまりませんでした。とても満足いく作品です。


  • THE AV女優

    さすがのお二人の演技、AVの世界に入り込んで堪能できるVRの真骨頂ともいうべき名作。ナチュラルで自然な演技も良いですがAV、AVしたコテコテの作品それもまた楽しいものです。ストレートのエロい!


  • エロすぎ モザイクなんかよりこういう内容のを規制したら?(笑)

    オキュラスクエストHQ視聴。画質◎、サイズ◎、坐位の時はチンポジ遠い、乳首舐めもやや遠いベッドでのチンポジや乳首舐め位置アングルは最高。浜崎真緒&大槻ひびきだからエロいのは当たり前!エロ杉!!見続けたらミイラになってしまうかも(笑)チンポジの悪いのを差し引いても☆5


  • ドスケベVR

    いや~ここまでふりきったスケベッぷりはアッパレですねぇベテランだからこそできる演技は一見ノリノリで無秩序に見えますがしっかり計算して無駄無く流れるもう職人芸ですねお二人はまだまだこの業界で頑張って欲しいですねからみのシーンはもう何も言うことないのですが酔って彼女がいるところにおしかけるってくだりってホントに必要なんですかねぇあつかいも雑だしここに時間をかけれないのもわかるんですが地味女あつかいされワインを買いに行かされる彼女がかわいそうで…かわいい子だったのに…いっそ彼女も混ざっての4Pが見たかったな~


  • エロエロ

    めちゃくちゃエロくてよかったです!!!ただ最初の強引なかんじは笑ってしまいました。


  • 気持ち良すぎて溶ろける

    一人とプレイ中に後ろから羽交い締めにされてささやかれたり、耳なめされると本当に脳みそがトロトロになります!


  • このシリーズ!最高!

    前作品も、今回作品も!なぁんも考えずただ!どっぷりはまってます(≧∇≦)このシリーズの良さは何と言っても!女優さんの良さだよね!安心してなぁんも考えず!ただはまってしまうから!ほんとに流石っす!


  • ベテラン二人

    没入感というと、演技のうまい下手、自然に話しているかどうかというのが大事になってきますが、ここまでのベテランになるとそんなこと考える意味もないです。演技がうまいのでサッと入っていけます。しばらくするともうVRなのか現実なのか分からないレベル。グダグダ書きましたが、エロいです。二人ともエロい。Mの方にお勧めの作品です。外れなし。


  • いい味だしてるよ~。

    のっけからTバック(Tバック大好き太郎です)をチラチラ見せつけて速攻で興奮度MAXなのよねぇ。ほんのりアソコのお肉がはみ出ている?感じがするのよねぇ。大槻嬢がいい味出している。Tバックが見えただけでそそるのよねぇ。しか~し浜崎嬢は若干過剰演技に見えるのよねぇ。細かいレビューは他レビュアーさんがのが圧倒的に分かりやすいので割愛なのよねぇ。前作のほうが評価が高い方が多いのよねぇ。気になっちゃうよねぇ。でもさ~、今作でも十分なほどのオカズになるんですけどねぇ。浜崎嬢のデカ乳輪あり、おお潮吹きあり、大槻嬢の丁度いい塩梅の肉付きがたまらないんだよねぇ。浜崎嬢が行うプレイを大槻嬢にもして欲しかった所とか二人の量差とか不満点も無きにしも非ずなのよねぇ。おとなしそうな彼女役の子の服でもひん剥いたら人気1位取れたんじゃね?知らんけど


  • やっぱりこれ!

    このシリーズは全て買っています。今回も素晴らしい仕上がりになっていますね。一人とプレイ中に後ろから羽交い締めにされてささやかれたり、耳なめされると本当に脳みそがトロトロになります!次回も「ノリノリで痴女られる!!」シリーズは絶対に買います。ありがとうございます!


  • ちょっと普通じゃない快楽を体験してしまった

    「前から!後から!ノリノリで痴女られる」シリーズの前2作は、派手な痴女プレイというよりは、痴女られる雰囲気づくりが秀逸で、リアルな感じがしていました。とくに前作(波多野結衣&佐々木あき)は大傑作だと思います。そんな名シリーズには、このエキセントリックなくらい派手な痴女プレイをする二人が似合うのか…?この二人は、AVで見るならいいけど、VRだとちょっと演技にやりすぎ感がある、という印象が自分にはあります。VRは何しろ自分が主人公になりますし、場合によっては自分も演技するくらいの勢いです。視聴というより体験型アトラクション。自分の場合、痴女プレイを体験してみたいけど、必ずしも手マンにイキ狂われてシオをぶっかけられたいわけではありません。派手にセルフイラマチオされ、ぶはあって盛大に涎と精液が入り混じった液体を垂らされたいわけでもありません。だって、後で部屋の片付けが大変じゃないですか。どこまでが許容範囲なのか人それぞれでしょうけど、自分が参加できないまま、置いてけぼりにならないといいな、と心配しつつゴーグルをかぶりました。そんな心配はまったく無用でした。勝手な推測ですが、二人ともすごく出力を抑えて、リアルな演技をあえてしている気がします(しかも上手い)。例えるなら、160kmの剛速球を投げられるのに、150kmにとどめて、コントロールを大事にしてる感じ。AVで見慣れた二人がちゃんと美人の先輩OLに見えます。AV女優じゃなくて。それが今作の最大の勝因だと思います。また、これまで愛里るい、宮崎あやが演じていた彼女/妻役を、今回は星あんずさん(多分)が演じています。地味に徹していて、いちずではあり、それなりに情はわくのですが、今ひとつ性的魅力に乏しい感じがよく出ています。そのため、「彼女じゃ絶対してくれないことしてあげる?」と浜崎真緒がささやく言葉の説得力がものすごいです。誘惑され、よろめかされる感じは前2作を大きく凌いでいると思います。その後繰り広げられる痴女プレイに、こうした導入部の説得力の高さからすんなりアジャストできます。言いなりになることに抵抗がありません。結果、「ちょっと普通じゃないくらいの快楽体験」ができました。117分、あっという間でした。


  • 四捨五入で星4

    この監督の作品にハズレは基本的に無いと思っているのでレビューもまだ無い発売日に定価で購入。今作も良い作品だったことは間違い無い。しかし、画角など全体的に前作(波多野さん佐々木さん)の方が完成度が高かったように思う。チャプター3まで座り姿勢なのだが、自分の上半身の位置が低く、感覚的には乳首がウエストの位置にあるような違和感があった。乳首足責めのための画角か何かでそうなったのだろうか?音に関して、他作品でも以前から気になっていたが浜崎さんの声が通り過ぎてキツい。音量を絞るともう一人が変に小さくなってしまう。バイノーラルは演者側の声量の調節が大切だと思う。個人的に。自分は唾液フェチなのだが、浜崎さんは何度も飲ませてくれる場面があるのに対し、大槻さんは一度もなかった。大槻さんの方がタイプな自分としてはここが非常に非常に残念だった。二人女性がいる作品だとどちらかに好みが寄ると思う。好きなプレイを一人がしてくれて期待値爆上がりの中で好みのタイプのもう一人はしてくれなかったというのは、見終わった後に無念で仕方ない。2人いる作品では、タイミングはずらして良いので同じプレイ内容であってほしい。作品説明欄に唾液とあるが、「唾液飲ませ」とは無いので これは完全に個人の好みであり作品として悪いわけでわない。これからも当監督の作品は期待してチェックし続けたい。

  • 作品画像

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次